KOCHI-NET

今日は何の日 – 6月15日

暑中お見舞いの日

今日、6月15日は暑中お見舞いの日だそうです。

1950年のこの日、暑中見舞いはがきが初めて発売されました。

暑中見舞いを送るタイミングは一般的に梅雨明け後から立秋頃で、立秋を過ぎてからは残暑見舞になるそうです。

夏もこれからという時期、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

年々気温が高くなっている気がしますね。

これからもっと暑い日が続きます。

暑い中だからこそ日々の言葉遣い、心遣いを涼やかに、爽やかにして普段接する人に快適に過ごしてもらえるようにしたいものです。

Share Please!!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

■名前:八谷元祝(はちやもとのり)
■誕生日:1992年12月24日
■所属:天理教和賀東分教会
■立場:よふぼく/後継者
■職業:イラストレーター

コメント

コメントする